<   2017年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
|Top↑
ゴッホとゴーギャン展
旅の途中で愛知芸術文化センターへ寄ることができました。
3月20日まで「愛知県美術館」で「ゴッホとゴーギャン展」が開催されています。

若くして病にかかり自らの命を落とすゴッホと
ゴッホを崇拝するゴーギャンとの奇妙な共同生活をするも
長くはもてない、しかし離れても互いを思いやる間柄だったと書かれていました。

ゴッホは35才の短い生涯ながらも数々の素晴らしい作品が見られます。
ゴーギャンも56才?までに数多くの作品を残しました。

暗い作品が多いのではと思っていましたが
意外と明るい作品も見られてほっとできた気分でした。

b0062950_2115862.jpg


b0062950_2122444.jpg

[PR]
by koba222 | 2017-02-28 21:02 | 美術 | Trackback | Comments(3) |Top↑
春近し?
三寒四温が続いてますが
やはり春が近づきつつあるようです。

花もいろいろさいてるし池にはカモたちが
元気に泳いでいます。

池に泳ぐマガモのメスとオス

b0062950_15165018.jpg


ノースボール

b0062950_15184495.jpg

[PR]
by koba222 | 2017-02-22 15:19 | 春模様 | Trackback | Comments(7) |Top↑
シニア料理教室
食品改良促進部の指導の元
シニア料理教室が開かれました。

元気でいてもいつ何があるかもわかりません。
シニアに達すればどちらかが先に・・・ということにもなります。
一人になれば男性とて料理出来るに越したことはありません。
約半々の男性女性の20名の参加でした。

手分けして6品目を作りました。
1 里芋いりごはん
2 具沢山味噌汁
3 豆腐とツナの小判焼き
4 小松菜の磯和え
5 簡単アップルパイ
6 大根餅

芋ごはんと小松菜あえには海苔を使いました。

これだけ沢山いただいてもでも塩分は0.6g
野菜の味がだし汁となりどれも美味しくいただきました。
福岡県は海苔の産地ですから地方産物として
おおいに取ることも奨められました。

海苔100グラム栄養素は
カロテンは人参の3倍
ビタミンCはレモンの2倍
食物繊維はゴボウの7倍と言うことですから
ご飯のともに焼き海苔食べるのは合理的ですね。


スマホで撮りました写真はぼけていました。。!(^^)!

b0062950_15474577.jpg

b0062950_15475817.jpg

[PR]
by koba222 | 2017-02-18 15:48 | 課外授業 | Trackback | Comments(10) |Top↑
うつくしいもの
近くの公園へ出かけました。
日光はあるものの冷たい風が吹きます。
しかし家にいるより気持ち良い散歩ができます。

会う人もまばらですが
雪上がりの湿った花たちは
生き生きとしています。

白梅
b0062950_161359100.jpg

b0062950_16142960.jpg


つばき「タロウカジャ」
b0062950_16154214.jpg

b0062950_161669.jpg


春さざんか「シボリエナガ」
b0062950_16172023.jpg

b0062950_16175153.jpg

[PR]
by koba222 | 2017-02-14 16:17 | 春模様 | Trackback | Comments(4) |Top↑
再度の雪景色
此方では珍しく1月に続きまたまた雪が降りました。
こんなことはめったになかったことです。
やはり写真撮りへ出かけてしまいました。

大学構内の桜並木に雪の花が咲いていました。

b0062950_15215833.jpg


ロウバイの花も雪をかぶる

b0062950_1523214.jpg


散歩の山も雪の中

b0062950_15244248.jpg

[PR]
by koba222 | 2017-02-11 15:24 | 風景 | Trackback | Comments(8) |Top↑
ビオラ(スマホより)
雨後のビオラは身の丈より大きなものを背負ったものを
感じさせます。水かさが少なかったらもっと顔を上げて
にっこりできたろうにね。

b0062950_08121406.jpg

b0062950_08124802.jpg

[PR]
by koba222 | 2017-02-08 08:03 | Trackback | Comments(6) |Top↑
散歩&映画
久し振りに昔の映画を見る機会に出会いました。
1948年イタリア映画「自転車泥棒」
第2次世界大戦後のイタリアの世相を見るような失業にあふれ
巷は失業者と泥棒があふれた社会を背景に・・・。

主人公はやっと得たポスター貼りの仕事に自転車が必需品
妻と質屋に通いで得たわずかのお金で自転車を買う。

ポスター貼りに励んでいる最中に自転車を盗まれ
必死で探し回るのですがどうしても見つからず
思いあまり最後は自分が自転車を盗む羽目に。
b0062950_16113889.jpg

助けてくれた息子や大衆の前でさらし者になるも
息子に免じて許される。
どこの国も戦後の荒れた社会はこんなものでしょう。
悲哀の中に親と子のきずなが救いでした。
[PR]
by koba222 | 2017-02-06 16:11 | こばのおはなし | Trackback | Comments(2) |Top↑


カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
暦・食材・世界遺産・ニュース
カテゴリ
フォロー中のブログ
最新のコメント
junjun さん、 ..
by koba222 at 17:59
komiti15さん、 ..
by koba222 at 17:57
みみちゃん こちらも..
by koba222 at 17:46
ご無沙汰しております ..
by みみちゃん at 19:34
🎵倉敷 ..
by ♥ junjun at 20:33
最近のお出かけは寒かった..
by komiti15 at 18:21
nonkonogoro..
by koba222 at 15:10
komiti15 さん..
by koba222 at 15:06
rollingwestさ..
by koba222 at 15:03
8年の歳月を費やして作る..
by komiti15 at 10:20
以前の記事
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism