再度の雪景色
此方では珍しく1月に続きまたまた雪が降りました。
こんなことはめったになかったことです。
やはり写真撮りへ出かけてしまいました。

大学構内の桜並木に雪の花が咲いていました。

b0062950_15215833.jpg


ロウバイの花も雪をかぶる

b0062950_1523214.jpg


散歩の山も雪の中

b0062950_15244248.jpg

[PR]
# by koba222 | 2017-02-11 15:24 | 風景 | Trackback | Comments(8) |Top↑
ビオラ(スマホより)
雨後のビオラは身の丈より大きなものを背負ったものを
感じさせます。水かさが少なかったらもっと顔を上げて
にっこりできたろうにね。

b0062950_08121406.jpg

b0062950_08124802.jpg

[PR]
# by koba222 | 2017-02-08 08:03 | Trackback | Comments(6) |Top↑
散歩&映画
久し振りに昔の映画を見る機会に出会いました。
1948年イタリア映画「自転車泥棒」
第2次世界大戦後のイタリアの世相を見るような失業にあふれ
巷は失業者と泥棒があふれた社会を背景に・・・。

主人公はやっと得たポスター貼りの仕事に自転車が必需品
妻と質屋に通いで得たわずかのお金で自転車を買う。

ポスター貼りに励んでいる最中に自転車を盗まれ
必死で探し回るのですがどうしても見つからず
思いあまり最後は自分が自転車を盗む羽目に。
b0062950_16113889.jpg

助けてくれた息子や大衆の前でさらし者になるも
息子に免じて許される。
どこの国も戦後の荒れた社会はこんなものでしょう。
悲哀の中に親と子のきずなが救いでした。
[PR]
# by koba222 | 2017-02-06 16:11 | こばのおはなし | Trackback | Comments(2) |Top↑
つれずれに
最近の寒さは外出が厳しい、
なるべく足を使い動きたいと思うのですが
オコタに入るとつい本読んだりTvで時間が過ぎていきます。

先日友の誘いで福岡NHKと防災センタへ出かけてきました。
「天気予報」の地図や情報写真の出し方写り方や
ニュース放送の仕掛けなど・・・。

防災センターでは震度7の体験で震災に会われた方の恐ろしさを体験
横縦揺れの恐ろしさ、わかっていても驚きの連続でした。

強風32mの体験も倒れそうな風の強さでした。
これは確か八ガ岳で立っておれない強風に会ったことがあり
山での経験を思い出しあの時は30m超えた強風であったことがわかりました。

その数日後はフェスティバルでグループの焼きそば販売のお手伝いができました。
寒いと言いながらも動けることに感謝ですね。
やはり元気が一番だとつくづく思うこの頃です。

福岡NHK
b0062950_13294315.jpg


8Kの宣伝中
b0062950_13321657.jpg

[PR]
# by koba222 | 2017-01-29 13:32 | 課外授業 | Trackback | Comments(10) |Top↑
初雪
今朝起きしなに外を見ると
今冬の初雪が3㎝ほど積もっていました。
大体年末クリスマスごろ降りやすいのですが
今年はだいぶ遅い初雪です。
でも雪景色楽しむ間もなく午前中に
木陰のほかは消えてしまいました。

九州に暮らしてると降る雪を見ることは珍しいことです。
だから雪国に旅すると真っ白のパウダースノーに
珍しさと嬉しさでハシャギたくなるものです。

数年ぶりに静かな新年を迎え気が緩んだのか
風邪をひいてしまい悶々としていましたが
雪が解け午後は日がさしてまぶしいほどの快晴に
元気が出てきました。
久し振りのブログ投稿です。!(^^)!





庭のヤツデ
b0062950_16102090.jpg


サザンカ
b0062950_16111619.jpg


ミカン
b0062950_16115036.jpg


小さな畑  玉ねぎが育ち中
b0062950_16133436.jpg

[PR]
# by koba222 | 2017-01-15 16:13 | 庭の花 | Trackback | Comments(14) |Top↑
新年のご挨拶

明けまして おめでとう ございます。
本年もよろしくお願いいたします。

  めでたくも 金杯にての 初おとそ
   
      健康の日々  願うのみなり      ・・・・・ こば





ブロ友・ブロガーの皆様 今年も楽しい日々となりますように!!

お屠蘇金杯
b0062950_17552680.jpg


ひっそりと静かなお正月 初食事もささやかに!(^^)!
b0062950_17555121.jpg

[PR]
# by koba222 | 2017-01-02 17:19 | 行事 | Trackback | Comments(19) |Top↑
暮れのご挨拶


今年もいろいろありましたが
沢山のお方に来訪いただきありがとうございました。
世の中はハイスピードで進むばかりです。

そんな中でブログを通してお互いの
健康や催し嬉しい事や悲しいことも
共感することができました。

新年もよき年となり
つつがなく健康に過ごせることをお祈りいたします。
新年もよろしくお願いいたします。



暮れに綺麗なキンカン1K いただきました。
風邪に効くという「キンカン煮」を作りました。

キンカン1Kよく洗いきれいに拭き上げる。
b0062950_20162933.jpg


ザラメ500G 酢150CC入れて煮詰める。
b0062950_2019111.jpg


沸騰してきたらアクをよく取る。
b0062950_20202738.jpg


煮詰めて出来上がったら冷やして瓶詰めにして冷蔵庫へ。
b0062950_2021456.jpg

[PR]
# by koba222 | 2016-12-29 20:21 | 行事 | Trackback | Comments(12) |Top↑
信貴山
信貴山は聖徳太子が物部守屋を攻めたときにこの山で毘沙門天が現れ、太子が信ずべし、貴ぶべしといったことに由来すると伝わる。

外観は雄岳と呼ばれる北峰(437 m)、および雌岳と呼ばれる南峰(400.5 m)の二峰からなり、花崗岩を基盤とする安山岩質の岩石から構成される。

生駒山地は西側(大阪府側)が断層により急傾斜しているのに対し、東側(奈良県側)は比較的傾斜もゆるく、侵食の進んだ樹枝状の谷が稜線近くまで発達している。このような特徴から信貴山の東側は中腹まで住宅地や樹園地・水田が分布している。

南側山腹には信貴山真言宗朝護孫子寺が建ち、山頂には山城である信貴山城があった。

山頂から北へ100mほど下った所から左へ曲がる細い山道に入れば、高安城跡倉庫礎石群の横を通り高安山方面へと繋がる。

大正時代から昭和初期にかけて奈良県・大阪府からそれぞれ鉄道路線・ケーブルカーが開通し、1958年には信貴生駒スカイラインも開通して門前町が発達している(資料より)

b0062950_1634625.jpg

本堂
b0062950_1643831.jpg

眺めが素晴らしい
b0062950_1653314.jpg

信貴城址
b0062950_1663469.jpg

b0062950_168412.jpg

信貴山朝護孫子寺
b0062950_1683782.jpg

[PR]
# by koba222 | 2016-12-21 16:50 | 登れた山 | Trackback | Comments(6) |Top↑
瀞峡(どろきょう)
瀞峡(どろきょう)は、和歌山県・三重県・奈良県を流れる
熊野川水系北山川上流にある峡谷。吉野熊野国立公園の一部。

上流から、奥瀞、上瀞、下瀞と呼ばれ、下瀞は瀞八丁の名で特に
著名で、巨岩、奇岩、断崖が続く 圧倒的な渓谷美は、古くから名勝と讃えられている
隆起準平原である大台ヶ原周辺から流れを発した川が滝を形成し、
侵食作用によって滝つぼが後退して形成されたといわれています。

宿の前を流れる川には温泉が湧いていました。
家族3人の入浴を小さく撮らせてもらう。
b0062950_13193872.jpg

いよいよ熊野川へ
b0062950_13203733.jpg


ゼットフェリーくまの号
b0062950_13251677.jpg

墜落岩
b0062950_13421386.jpg

母子の滝
b0062950_13315411.jpg

亀岩
b0062950_1343424.jpg

上瀞の折り返し点
b0062950_13464629.jpg

岩の上の家
b0062950_13474078.jpg

フェリからの景色
b0062950_13534218.jpg

b0062950_1355249.jpg

b0062950_13572292.jpg

[PR]
# by koba222 | 2016-12-16 20:11 | たび・旅 | Trackback | Comments(10) |Top↑
チーズケーキ


久し振りにお菓子つくりを楽しみました。
小さい子供が周りにいないので
だんだんとお菓子つくりは遠のき
食べることも少なくなりました。

約1時間ほどでできしばらく冷まして
美味しくチーズケーキ食べることができました!(^^)!


1 オーブン用の紙を敷いておく。 ビスケットにバターを混ぜて
 型の底に平たく伸ばしておきます。

2 クリームチーズ 200G、 グラニュー糖90G、  卵2個よく混ぜて
  生クリームカップ1をよく混ぜ  薄力粉大匙3をフルイながらざっくり混ぜる。

3 型に流し入れて2.3回空気を抜き
  天板に乗せて170°に温めたオーブンで40分ほど焼きます。

オーブンで焼いてます。
b0062950_191762.jpg

40分で焼き上がりました。
b0062950_192363.jpg

b0062950_193454.jpg

カットして小皿に分けていただきます!(^^)!
b0062950_1933684.jpg

[PR]
# by koba222 | 2016-12-13 19:04 | お菓子 | Trackback | Comments(8) |Top↑


カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
暦・食材・世界遺産・ニュース
カテゴリ
お気に入りブログ
最新のコメント
椿は木偏に春、冬の花だけ..
by rollingwest at 21:36
nonkonogoro..
by koba222 at 16:48
hokkaido-ta..
by koba222 at 16:45
junjunさん 大..
by koba222 at 16:42
koneko3y さん..
by koba222 at 16:39
blue-robin2..
by koba222 at 16:38
椿の赤い色が とてもい..
by nonkonogoro at 08:34
こんばんは♪ こちらで..
by hokkaido-tairiku at 22:34
♪チェジュの椿園も 沢山..
by ♥ junjun at 21:57
赤い椿が綺麗ですね。 ..
by koneko3y at 21:41
以前の記事
人気ジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism