中尊寺  金色堂
金色堂は中尊寺創建当初の姿を今に伝える建造物で1124年(天治元年)、奥州藤原 氏初代清衡公によって上棟されました。数ある中尊寺の堂塔の中でもとりわけ意匠が 凝らされ、極楽浄土の有様を具体的に表現しようとした清衡公の切実な願いでした。(資料より)

b0062950_20304869.jpg


中尊寺金色堂

中尊寺金色堂は、岩手県西磐井郡平泉町の中尊寺にある平安時代後期建立の仏堂である。奥州藤原氏初代藤原清衡が天治元年に建立したもので、平等院鳳凰堂と共に平安時代の浄土教建築の代表例であり、当代の技術を集めたものとして国宝に指定されている。(Wikipedia)

讃衡蔵(さんこうぞう)-宝物殿
b0062950_20513842.jpg





b0062950_20521318.jpg

b0062950_20523669.jpg

薬師如来堂
b0062950_2053271.jpg

[PR]
# by koba222 | 2017-06-17 20:35 | たび・旅 | Trackback | Comments(6) |Top↑
蔵王から中尊寺へ
3.11の震災後初めて東北へ出かけました。
空からはくっきりと富士山を眺めることができラッキーでした。
b0062950_1347286.jpg

羽田から蔵王へ向かいましたが下界の晴れはなんのその
お釜につけば悪天候、霧に覆われ視界数メートル、風強し
期待裏切られ美しいはずの景色は見れませんでした。
苅田岳、お釜 1758mは気温5℃震えましたね。
b0062950_13475865.jpg

運良ければこのような景色(秋景色ですね)
b0062950_13353783.jpg

下界からの蔵王は雪景色でした。

b0062950_13485981.jpg

[PR]
# by koba222 | 2017-06-10 13:38 | たび・旅 | Trackback | Comments(10) |Top↑
伊吹山
久し振りに伊吹山3度目の登山ができました。
と言っても駐車場からですから西登山道を40分ほどです。
しかし花撮りながらですから時間がかかります!(^^)!
下りは東登山道でおりました。

次々と高山植物が目に留まり進めません。
ようやく山頂到着には1時間過ぎてました。
花の山は登山客が多い。

花の名前が違うかも?
その時は教えてください!
訂正いたします!(^^)!
最後に名前わからずが1枚あります。
どなたかよろしくお願いします。

信仰の山は「やまとたけるのみこと」が鎮座しています。
はるかに沢山の山々が眺められます。

b0062950_1512427.jpg

b0062950_1513379.jpg

オオヤマザクラ?がまだ咲いていました。
b0062950_15144012.jpg

オダマキ
b0062950_15153165.jpg

b0062950_93928100.jpg

コバノミミナグサ
b0062950_15162174.jpg

ショウジョウバカマ
b0062950_1517279.jpg

チングルマ
b0062950_15172412.jpg

ネコノメソウ
b0062950_15181819.jpg

フッキソウ
b0062950_15185259.jpg

ミヤマキンバイ
b0062950_15193223.jpg

ヤマエンゴサク
b0062950_1520757.jpg

名前は?「アマナ」とブルーリボンさんより教示いただきました。!(^^)!
b0062950_1526416.jpg

b0062950_1526306.jpg

[PR]
# by koba222 | 2017-06-01 15:21 | 登れた山 | Trackback | Comments(9) |Top↑
石山寺から彦根城んから薬草畑
『今宵は十五夜なりけりと思し出でて、殿上の御遊恋ひしく…』と始まる源氏物語作者の
紫式部が10日ほど滞在したという石山寺
b0062950_13164688.jpg


次に彦根城~

b0062950_13182142.jpg

池泉回遊式 玄宮園
b0062950_1318432.jpg

井伊直弼の生誕地
b0062950_131935100.jpg

大蛇を退治してこの地方を栄えさせた俵総太の瀬田の唐橋
b0062950_1322283.jpg


伊吹薬草園はかなり手狭になっていました。
20年ほど前初めて「伊吹山登山」の時はここ薬草園から登ったのでした。
あのころは若かった!(^^)!

チングルマのはなあと
b0062950_13352067.jpg

クサタチバナ
b0062950_13355952.jpg

トキワイカリソウ
b0062950_13363895.jpg

ヘラオオバコ
b0062950_13371494.jpg

[PR]
# by koba222 | 2017-05-25 13:22 | 散歩 | Trackback | Comments(10) |Top↑
みずの森(草津水生植物園)
琵琶湖周辺へ再度久しぶりに出かけました。
旅には晴れあり雨あり
まずは「みずの森」へ寄ることにしました。

可憐な花々が時期的にも恵まれて多く見られました。
水生植物園は温室もあり少々暑くも感じましたが
花の美しさにひかれゆっくりと鑑賞することができました。

ヒメウツギ
b0062950_17254456.jpg


モクビヤッコウ
b0062950_17142873.jpg


カキツバタも美しい
b0062950_17152943.jpg


フウロウ
b0062950_17155955.jpg


パープルサンジバジル
b0062950_17191132.jpg


ムーンブービー
b0062950_17195862.jpg


パラグアイオニバス
b0062950_17203891.jpg

[PR]
# by koba222 | 2017-05-22 17:20 | 美しきもの | Trackback | Comments(4) |Top↑
忘れな草

「ワスレナグサ」
花言葉の「真実の愛」「私を忘れないで下さい」
(英名:forget-me-not)

「忘れな草」「勿忘草」は、中世ドイツの悲しい恋の伝説に
登場する騎士の言葉に由来すると書かれています。

庭には4月から5月と咲き続けています。
この小さなかわいいお花にはついつい
”かわいいね!”と声をかけてしまいそうです!(^^)!

シラユキゲシやノースボールも花畑を
占領するように広がっています。





忘れな草
b0062950_20172348.jpg

b0062950_20191566.jpg


シラユキゲシ
b0062950_20204192.jpg

b0062950_20294855.jpg


ノースボール
b0062950_20213410.jpg

[PR]
# by koba222 | 2017-05-17 20:21 | 庭の花 | Trackback | Comments(6) |Top↑
さくらんぼ
4月上旬に咲いた「さくら」の花には下旬には青い実を付けていました。
4月の寒さでなかなか熟れなかった実が熟れはじめたと思うと
5月の暖かさであっという間に熟してきました。

昨年のGWは孫もりに名古屋でしたので
5/7に帰宅した時は全部野鳥さんに食べられていていました。
今年はゆっくりできたGWでしたのでたっぷりと美味しいさくらんぼをいただきました。

毎日心地よい朝を迎えてさくらんぼ収穫が楽しめました。
お供えを済ませて2時間ほど冷やしていただけば
なんと美味しい事!(^^)!
あと少々残していますが
静かだった小鳥さんへのご褒美としていきましょう!(^^)!

b0062950_1723038.jpg


b0062950_1715046.jpg


b0062950_1724430.jpg


b0062950_173060.jpg

[PR]
# by koba222 | 2017-05-11 17:08 | うれしきもの | Trackback | Comments(8) |Top↑
静かなGW
人の行きかうGWも終わりました。
この間にも世界では色々と動き
国内でも喜びや悲しみが起こりました。

我が家は静かに過ごしましたが
GW最後の日に「おれおれ詐欺」の電話あり
今まで一度もなかったことでした。
しかしわが身に降りかかる現実となり
世の中の一握りの若者でしょうが
働かずして得ようとする金銭感覚に再び愕然としました。

しかし知人の甥っ子の名前を語るとは
何から知り合いと調べてるのか?
その所が不可思議でした。

が、それはそれとして
上手くかわしてだまされず済むみました!(^^)!
敵ながらうまく話を持ってきますので
皆様もお気を付けください!

近隣の屋根にキビタキかな?
b0062950_1024451.jpg

我が家にはヒヨドリが飛んできました。
b0062950_1025369.jpg


雑草の中にはオオイヌノフグリ
b0062950_10261316.jpg

オドリコソウが咲いてます。
早く草取りしなくては!(^^)!
b0062950_10274412.jpg

[PR]
# by koba222 | 2017-05-08 10:29 | かわいい野鳥 | Trackback | Comments(8) |Top↑
地域学級研修
地域学級研修として九州オルレ「みやま・清水山コース」へ出かけました。
バスの中はおしゃべりいっぱい、身近な隣人とみなさん楽しそう!

今年オルレコースとなったばかりで目新しいものでした。
先ずはみやまコースはきれいな竹林が目に付きました。
b0062950_161506.jpg

b0062950_1621288.jpg

次に清水山コースと入り道沿いに五百羅漢
b0062950_1642292.jpg

b0062950_1644113.jpg

b0062950_165051.jpg

次に山門から200段の階段へ
b0062950_1684597.jpg

清水寺は天台宗開祖の最澄により開山
千住菩薩が祭られて安産・縁結び・子授けの信仰を集めてきました。
b0062950_1692683.jpg

b0062950_1695959.jpg

清水寺三重の塔
1836年大阪四天王寺の五重塔を手本に14年の歳月をかけて完成
b0062950_1624291.jpg

清水寺本坊庭園
愛宕山を借景にし池、庭石、滝を組み合わせて自然との調和を
完成した庭と称されています。
b0062950_16273057.jpg

[PR]
# by koba222 | 2017-04-30 16:27 | 課外授業 | Trackback | Comments(4) |Top↑
街散歩
このところ福岡は上天気
外歩きは汗ばむほどの気候となりました。
日陰が恋しくなるほどでした。

あちこち花が目立つこの頃です。
白い藤の花が枝垂れて川沿いの道はより美しく感じました。

b0062950_175385.jpg

b0062950_17145632.jpg

b0062950_17142023.jpg

神社の境内に大きな楠にシラサギのコロニーが沢山見られました。
これほどの数がと思うほどのサギ集団です。
ここで子育てもしながら外敵が近寄れない高~い木に巣をつくり
賢いことです。わずかですが白のほかのサギも混ざっているようでした。

b0062950_179103.jpg


b0062950_1710280.jpg


b0062950_17103773.jpg

[PR]
# by koba222 | 2017-04-24 17:10 | 美味しきもの | Trackback | Comments(8) |Top↑


カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
暦・食材・世界遺産・ニュース
カテゴリ
フォロー中のブログ
最新のコメント
junjun さん、 ..
by koba222 at 17:59
komiti15さん、 ..
by koba222 at 17:57
みみちゃん こちらも..
by koba222 at 17:46
ご無沙汰しております ..
by みみちゃん at 19:34
🎵倉敷 ..
by ♥ junjun at 20:33
最近のお出かけは寒かった..
by komiti15 at 18:21
nonkonogoro..
by koba222 at 15:10
komiti15 さん..
by koba222 at 15:06
rollingwestさ..
by koba222 at 15:03
8年の歳月を費やして作る..
by komiti15 at 10:20
以前の記事
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism