人気ブログランキング |
中国の旅
今朝はちょっぴり虫の声も聞けて漸く秋に近づいたのでしょうか?と。
それにしてもこの暑い夏にあれこれと出掛けたものです。
慌ただしかった8月もすぎ仲秋の名月の時期となりました。
昨晩の福岡の夜は残念ながら雲がいっぱい。
今夜はまんまるお月様が見えるかな?(笑)

中国語の先生のお誘いで
8月29日ー9月8日にかけて11日間の中国雲南省への旅でした。
だから言葉に心配無く安心の旅でした。

様々の観るもの聞くもの驚きの異文化でした。
余りにも遠い国でそこに住む民族は
言葉はもちろん着るもの使うもの暮らし全てが違いましたし
国境にていろんな問題もあるようですが
いたって静かに逞しく住民は働いていました。
とにかく広い広い国です。

福岡空港は雨模様でしたがはるか上空は綺麗な青空でした。
福岡空港ー上海ー虹橋ー昆明の5時間?の飛行移動でした。
b0062950_15370840.jpg

昆明飛行場
b0062950_15372959.jpg

広い高速道路ーシャトルバスで昆明の街宿へ
b0062950_15374745.jpg

翌日はまず石林へ 
車窓から巨石がごろごろした景色が見え、石の林が風景区の中だけではなく、地域一帯に広がっていることが分りました;この地域全体がカルスト地形になっていて、その中で風景区が特に造形的に観光に適している(資料より)

お出迎えの民族衣装のお嬢さん
b0062950_15380672.jpg

b0062950_15395534.jpg

b0062950_15384861.jpg

世界遺産のマーク
b0062950_15383225.jpg

b0062950_15392146.jpg

展望台
b0062950_15393919.jpg

落石しそう!
b0062950_15401166.jpg

b0062950_15405307.jpg


チベット系のペー族の皆さんは織物の実演販売
b0062950_15403566.jpg


美しい織物のテーブルクロスとなる1.6✖️80の作品を見て
一瞬玄関の広いマットにでもしようと思い買ってしまう。(笑)
b0062950_16253159.jpg

b0062950_16255158.jpg


玄関マットにと思いましたが綺麗な刺繍なので
一度はテーブルに使ってみようかな?
しばらくは食卓を飾ることになりそうです。(笑)


# by koba222 | 2019-09-13 11:55 | Trackback | Comments(2) |Top↑
高雄ー鞍馬ー植物園ー延暦寺
8月初めは山旅をしていましたが
お盆を挟み忙しくて遅くなってしまいましたが
忘備録として簡単に書いてみました。

1日目は高雄の神護寺のすぐ近くの宿を取る。
午後3時高雄に到着し近くの神護寺へ登る。
まあびっくり石の階段がかなり続くのでした。
息切れしそう(笑)何事もなめたらあかん!
誰も登ってこない静かな山寺でした。

b0062950_10141804.jpg

b0062950_10153665.jpg


午後6時 川床料理を・・・・・。
なんと別の団体客のご贔屓で舞妓さんがお目見え。
食事しながら舞を見ることができました。
此方にまでご挨拶を受けてびっくりです。(笑)

b0062950_09541130.jpg


b0062950_09544093.jpg


2日めは鞍馬山
普明殿ー多宝塔へケーブルを使い新参道へ
弥勒堂ー寝殿ー本殿金堂〜与謝野晶子碑ー霊宝殿ー木の根道ー義経堂
奥の院魔王殿ー西門ー貴船神社ー水占みくじー七夕祭りー貴船より
バスにてー貴船口ー叡山電車で(車窓向きに席)天狗面が迎える鞍馬駅へー
迎のバスにて「くらま温泉」へ。

b0062950_09555404.jpg

b0062950_09552372.jpg

b0062950_10335663.jpg

3日目は鞍馬から降りて
京都植物園とガーデンミュウジアム比叡へ
たくさんの花を見ることができました。

b0062950_10363035.jpg

b0062950_10345650.jpg

b0062950_10373279.jpg

b0062950_10380820.jpg

b0062950_10392220.jpg


3日目は最後の宿「ロテル・ド比叡」へ
一番好宿かも? 清潔で好感度(笑)
発酵料理と近江食文化の食事


翌朝は延暦寺の朝の勤行に希望者だけ宿のバスで
早朝6時から参加し身の締まる思いがしました。
東塔地域ー西塔地域ー横川地域へ回り帰路につきました。

b0062950_10403617.jpg

b0062950_10433797.jpg

b0062950_10414957.jpg

b0062950_10464935.jpg

b0062950_10474066.jpg

b0062950_10444643.jpg

b0062950_10453828.jpg



# by koba222 | 2019-08-27 18:25 | Trackback | Comments(8) |Top↑
竹林散歩
翌日は早起きです。
誰もいない竹林へ出かけることとしました。
孫たちはお留守番でしたが
この暑さ呼ばずによかったと思うのでした。
宿の近くの鴨川は台風あとで濁っていました。
川の流れも速く波打っていました。

桂川
b0062950_19080098.jpg

渡月橋
b0062950_19381634.jpg


野宮神社(ののみや)
b0062950_19104621.jpg



神石(亀石)石を撫でながらお祈りするのです。
b0062950_19131707.jpg

龍神井戸&健康長寿を祈る
b0062950_19124995.jpg

じゅうたん苔

b0062950_19100873.jpg

b0062950_19093974.jpg


竹林の小径
b0062950_19072675.jpg

b0062950_19395453.jpg

嵐山公園 亀山地区を登るとトロッコ列車が汽笛を鳴らして走っていました。
b0062950_19082842.jpg

桂川沿いには「星のや京都」や山中には「千光寺」が見えていました。

b0062950_19142999.jpg


午後になり予約していた「広川」にて鰻重と肝いり赤だしを頂き
それぞれの帰路に着来ました。
b0062950_19151266.jpg


暑い2日間でしたが充実の時間でした。


# by koba222 | 2019-08-23 12:51 | Trackback | Comments(2) |Top↑
京都五山送り火
2ヶ月前急に親子で京都で落ち合い
先祖の霊を五山送り火で送ろうと話がまとまりました。
出発前日は台風の影響で山陽新幹線は終日運休となり
少し心配しましたが
無事8月16日京都駅で福岡と東京から京都駅で同じ時間帯で落ち合いました。
京都に詳しい長女の案内で始まりました。
まず東本願寺参拝 

b0062950_14124785.jpg


愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)山門
b0062950_14133486.jpg


表情豊かな羅漢像
b0062950_14141539.jpg


本堂(厄除け千手観音 飛雲観音)
b0062950_14145764.jpg


微笑ましい羅漢さん
b0062950_14143504.jpg

まず先祖供養に灯籠流しを申し込み
お札と提灯をお願いしました。

b0062950_15065885.jpg



五山送り火は「法輪寺」に登り夜7時から始まりました。
長男が見送る場所を確保どうにか写真に収めました。(笑)

b0062950_14175895.jpg


b0062950_14172840.jpg

8:15p.m「左大文字」点火  8:20p.m「鳥居形」点火
帰り道の人の多いのに驚きました。

b0062950_14185293.jpg

b0062950_14191070.jpg


「嵐山」に宿を取り久し振りの親子となりました。
まずは温泉で汗を流し美味しいご馳走をいただきました。
b0062950_15380677.jpg






# by koba222 | 2019-08-19 14:20 | Trackback | Comments(8) |Top↑
お盆とハス
お盆の3日間は台風10号の真っ只中となりました。
多くの皆さんは故郷へ足を運ぶ方が多あったことと
思うのですが車にしろ飛行機でも列車でも交通機関は
台風に悩まされてしまいました。

ご先祖様のお向かえやお見送り団子などお供えして
静かなお盆を過ごしました。
台風はお盆最後の日に爪痕を残して去って行きましたが
心ざわざわと台風に振り回されたお盆でしたね。

これから少しは落ち着くことができそうですが
まだ暑さに悩まされそうです。


お盆にはハスの花も良いかな?(笑)
京都植物園で見たハスの花を。

b0062950_19552403.jpg


b0062950_19550521.jpg


b0062950_19544983.jpg


b0062950_19543147.jpg


小さな子供なら乗れるかも?
オニバス?
b0062950_20014464.jpg

# by koba222 | 2019-08-15 19:56 | Trackback | Comments(8) |Top↑
強い日照り
梅雨明けと同時に酷い照りつけ!
日本中がイヤ世界が気温高騰に悩まされていますね。
パリは40度越え
日本もその内40度に届くかも?
ヨーロッパのある国の少女が温暖化警戒を訴え続けていますが
世界中が耳を傾けて真剣に取り組む時が来ていますね。
イヤ遅れ気味かもしれません。



庭のヒゴスミレ
b0062950_15480310.jpg

# by koba222 | 2019-08-01 15:51 | Trackback | Comments(6) |Top↑
線狀降水帯
線狀降水帯の激しさをここ数日感じています❗
よく水害の時聞く言葉ですが
これほど激しく降るものかと改めて感じました。
数メートル先は見えません。
それが強弱繰り返し続くのです。
誰しも避けたい水害です。
早く梅雨があけ
穏やかな日々が待たれます。



サラサドウダンツツジ
b0062950_11594873.jpg


# by koba222 | 2019-07-23 14:10 | Trackback | Comments(2) |Top↑
梅雨のひととき
日照りで水不足が叫ばれていましたが
梅雨に入った途端に雨続き水害もありました。
未だ日照時間が足りないほどに雨が降りますね。
やっぱり地球がおかしくなりつつあるのかも?
と素人でも心配になります。
世界中が気候変更に悩まされている状態の様です。
争いで自分の国だけと言う状態ではないことに気がついて欲しいですね。
全ては輪になって話し合いです!

地球の中では点にすぎない小さな我が家
雨に救われてなにかとお花が咲いています。
花を愛でて平和にくらせることに感謝すべきでしょう。
梅雨のひとときに。

庭に植えて10年? 初めて花が咲きましたフェイジョア
b0062950_09474630.jpg


ナツツバキ
b0062950_09483274.jpg


ハンゲショウ
b0062950_09491128.jpg


白いバラは 何回も咲いてくれます。
b0062950_09494432.jpg

# by koba222 | 2019-07-19 09:59 | Trackback | Comments(4) |Top↑
山旅の合間に
雨も幸いをもたらす時も(笑)

富士見パオラマリゾートにて
星野富弘花の詩画展を見る事が出来ました。

体育の先生でしたが
指導中事故にて頸髄損傷 手足の自由を失う。
口に筆をくわえて詩や絵を描かれていることは知られていますね。

以前群馬の山へ出かけた折「富弘美術館」で鑑賞した事が
ありましたので2度目でしたが
一つ一つ絵画を見ながら詩歌を読んでしまいました。
どれも胸を打たれるし ほほえましい姿も見えます。

写真は撮れませんので1枚だけ入口の看板からお借りしました。

b0062950_15005490.jpg



イチゴの絵に添えられていた詩歌
(パンフレットより)

イチゴという文字の中に
母という字を入れた
遠い昔の人よ
あなたにも
優しい母さんが
いたのでしょうね。
時代は変わりましたが
今の子供たちも皆
イチゴが大好きです。
お母さんが大好きですよ。
b0062950_16344361.jpg

パンフレットより
b0062950_16342089.jpg

# by koba222 | 2019-07-04 15:41 | Trackback | Comments(2) |Top↑
天竜峡
最後は天竜峡へ
天竜峡は. 天竜奥三河国定公園内にあり、 諏訪湖を水源とし伊那谷を貫いて太平洋に注ぐ 天竜川の流域の中でも、両岸に聳え立つ大岸壁や 奇岩により山水画をほうふつさせる奇勝絶景の天竜 川随一の名勝

天竜峡
b0062950_14113402.jpg


b0062950_14115140.jpg


b0062950_14121257.jpg


ハルジオン

b0062950_14132687.jpg


山アザミ

b0062950_14135451.jpg

墨田の花火  こんなところに何故アジサイ?
b0062950_14141346.jpg


投宿して偶然でしたが
昭和の頃作家の吉川英治さんが泊まり歌を残してました。
宮本武蔵を書いた頃かな?

「伊那乙女 一人もろうて 帰りたや 」
b0062950_14584751.jpg

宿ご自慢の懐石弁当は皇室ゆかりとか そういえば上品な味わいでした。
b0062950_14143547.jpg

# by koba222 | 2019-06-30 14:17 | Trackback | Comments(6) |Top↑


カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
暦・食材・世界遺産・ニュース
カテゴリ
フォロー中のブログ
最新のコメント
こんにちは 中国への旅..
by blue-robin2 at 13:52
中国への旅 色々な発見..
by nonkonogoro at 10:17
rollingwestさ..
by koba222 at 20:14
関東は一昨日未明の台風襲..
by rollingwest at 06:38
nonkonogoroさ..
by koba222 at 14:04
rollingwestさ..
by koba222 at 14:01
blue-robin2さ..
by koba222 at 13:57
神護寺 若いとき行った..
by nonkonogoro at 13:52
鞍馬山、16年前に家族で..
by rollingwest at 22:00
こんばんは 三日間でし..
by blue-robin2 at 00:14
以前の記事
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism