2018年 05月 22日 ( 1 )
|Top↑
カタルパの花
カタルパ (catalpa bignonioides)
別名アメリカキササゲは北アメリカ原産 落葉高木

カタルパは明治10年新島襄がその種をはじめて日本に持ちこんだ大変珍しい木です。また熊本の徳富蘇峰への土産として持参したのが始まりとも言われています。 新島襄がキリスト教系大学創立に奔走日本各地にに講演の度持ち込んだと言われています。そのカタルパが久留米の高良大社の参道登り口と地元の小学校にあることが判明しました。その後同支社大学卒業の同士が種の保存を広めています。

そういえば10年ほど前秋田 角館の黒壁の町に有名な桜並木の間に大きなカタルパの木がありましたこと思い出します。

b0062950_15245645.jpg

b0062950_15244666.jpg

b0062950_15243606.jpg

[PR]
by koba222 | 2018-05-22 15:25 | Trackback | Comments(10) |Top↑


カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
暦・食材・世界遺産・ニュース
カテゴリ
フォロー中のブログ
最新のコメント
junjun さん ..
by koba222 at 10:59
♪ 「笑いヨガ」ですか~..
by ❤ junjun at 20:25
blue-robinさ..
by koba222 at 11:56
rollingwest..
by koba222 at 11:49
こんにちは サザンカの..
by blue-robin2 at 11:38
奇麗な秋の花々!暖かい秋..
by rollingwest at 06:29
blue-robin2さ..
by koba222 at 20:31
nonkonogoroさ..
by koba222 at 20:27
junjunさん 山の..
by koba222 at 20:21
こんばんは 山で見る野..
by blue-robin2 at 17:47
以前の記事
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism