<   2018年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
|Top↑
カタルパの花
カタルパ (catalpa bignonioides)
別名アメリカキササゲは北アメリカ原産 落葉高木

カタルパは明治10年新島襄がその種をはじめて日本に持ちこんだ大変珍しい木です。また熊本の徳富蘇峰への土産として持参したのが始まりとも言われています。 新島襄がキリスト教系大学創立に奔走日本各地にに講演の度持ち込んだと言われています。そのカタルパが久留米の高良大社の参道登り口と地元の小学校にあることが判明しました。その後同支社大学卒業の同士が種の保存を広めています。

そういえば10年ほど前秋田 角館の黒壁の町に有名な桜並木の間に大きなカタルパの木がありましたこと思い出します。

b0062950_15245645.jpg

b0062950_15244666.jpg

b0062950_15243606.jpg

[PR]
by koba222 | 2018-05-22 15:25 | Trackback | Comments(10) |Top↑
水郷柳川の町探検
去る日曜日小雨降る中SNKの行事としての
第19回探検隊に参加しました。
惜しくも第20回目をもち最後となるお話でした。
毎回下見のお勉強までされてのご案内に感謝致します。

柳川出身の 北原白秋  長谷健やゆかりある種田山頭火の句碑
も見られました。あいにくの雨で川下りの船はまばらでした。
観光地として話題を呼ぶだけに町はきれいに整備されていました。

ご案内は柳川町づくりボランティアガイド「鎌原」さんでした。


「瀬高門跡」ー「真勝寺」田中吉政公の菩提寺
「日吉神社」-長谷健文学碑 ー 吉政公銅像
「天叟寺」-「立花宗茂(柳川初代藩主)の実父の墓所あり


吉政は、城の要害に備えて規模を拡大し、城濠を掘り、石塁を高 め、五層の天守閣を建て、これを本城(居城)としました。そして、 前代以来の旧臣・土豪(どごう)、さらに毛利・立花両氏の遺臣が土着割拠(かっきょ)す る在地の情勢に対応して、立花氏と同じように支城駐屯(ちゅうとん)制度を布(し)き、 一門・功臣(こうしん)を城番として支城に配置しました。

三柱神社 藩祖立花宗茂公とその夫人闇千代及び岳父戸次道雪の3人を祀ったところから、三柱神社と名付けられました。 ... 天臾寺には、立花宗茂公の実父立花紹運の霊牌が安置されておりますが、立花壱岐ゆかりの人物として、十時無事老の墓や吉田孫一郎の墓などもあります。 .... 立花氏は14年柳川を治めましたが、途中、ご承知のとおり、約20年間田中吉政公が城主になり、明治まで約250年にわたり、一貫して立花氏が居城しました。
(資料より)












[PR]
by koba222 | 2018-05-19 16:03 | Trackback | Comments(6) |Top↑
さくらんぼ
今年も美味しいさくらんぼが沢山なりました。
4月下旬から5月初めまで収穫が毎朝の日課となりました。

今年はヒヨドリはさくらんぼを見つけられなかったのか
荒らされることなく安心でした。

ご近所にも1パックづつお配りできて大変喜ばれました。
また来年もご近所へお配りできたらいいな~と
よくばりな事考えてしまいました(#^.^#)



[PR]
by koba222 | 2018-05-03 16:54 | Trackback | Comments(14) |Top↑


カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
暦・食材・世界遺産・ニュース
カテゴリ
フォロー中のブログ
最新のコメント
こんにちは、ブログ拝見し..
by kawa1210 at 14:06
junjun-88 さん..
by こば at 11:18
komejyo5さん ..
by こば at 11:16
🎵トンネ..
by junjun-88 at 18:05
久し振りの訪問です! ..
by komejyo5 at 22:46
rollingwest..
by koba222 at 10:01
天孫降臨伝説地の高千穂峡..
by rollingwest at 19:52
nonkonogoro..
by koba222 at 11:12
junjunさん わ..
by koba222 at 11:09
chiyoko-mimi..
by koba222 at 11:06
以前の記事
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism